2020年11月2日 「ふるさとりっとう応援寄附金」(ふるさと納税)の応援登録団体として認定されました!

「ふるさとりっとう応援寄附金」(ふるさと納税)についてはこちら

 生活や経済面で課題をかかえる家庭や子どものために、市内のさまざまな団体や機関、市民による子ども食堂などの支援活動が展開されています。


 いずれの活動も限られた資金のもとで実施されており、これらの支援を継続して届けるには、安定したしくみや財源の確保が課題となっています。

 この度、次代を担う青少年が家庭環境などに左右されることなく、等しく将来への夢を描くことができるよう、栗東ロータリークラブ、栗東ライオンズクラブ、栗東青年会議所の3団体が呼びかけ人となって、市内の団体、機関、企業、ボランティア、市民のみなさんと連携して「栗東生活支援協議会( ふるさと生活サポート応援隊)」を組織しました。

活動資金助成事業

 市内において、子どもたちや生活にお困りの方が安心して生活できるように支援する取り組みや活動に対して、助成金を交付します。【例】 子ども食堂、フリースペースなど

★「子ども食堂」とは

 ・・・地域ぐるみで子どもを大事にする垣根のない居場所として、ご飯を食べたり、宿題をしたり、遊んだり等、子どもが安心して過ごせる場所を、地域の人々の思いと工夫でつくる事業です。“ごはん”を通じてみんながつながり、地域がつながり、寂しさやしんどさを抱える子どもを地域で見守り、育てていく場です。

★「フリースペース」とは

 ・・・地域の中には、様々な事情から学校に行きづらくなっていたり、家庭の中に安らぎがなかったり、子どもらしく大人に甘えることができずにいる子どもたちがいます。こうした「さびしさ」や「しんどさ」を抱えている子どもが、地域の社会福祉施設等において、子どもの夜の居場所として地域のボランティアなどの大人との関わりの中で過ごします。あたたかいごはんとお風呂があって、子どもと信頼できる大人と安心して過ごせる居場所です。

緊急食糧バンク

 みなさまからご寄附を受けました食料、まだ食べられるのにさまざまな理由で処分されてしまう食品を、食事に困っておられる方や有効に活用いただける団体等に状況に応じてお渡しします。

緊急つなぎ資金貸付事業(準備中)

 今、たちまちの生活にお困りの方に、緊急的に資金をお貸しし、生活の再建につなげていただきます。

就労体験・就職支援事業(準備中)

 本会会員企業と連携して青少年の就労体験を実施し、地元での就職につなげるとともに、住み慣れた地域で安定した生活ができるよう支援します。
 また、就職のための面接に着ていくスーツ等が用意できない方等について、リクルートスーツの貸し出しをおこないます。

支援ボランティアの人材バンク(準備中)

 本会会員企業等の社員が得意とする分野でボランティアとして登録いただき、必要とする支援機関・団体とのマッチングをおこないます。

栗東生活支援協議会【事務局】 〒520-3015 

滋賀県栗東市安養寺190(なごやかセンター)
栗東市社会福祉協議会
電話  077-554-6105
FAX 077-554-6106

PAGE TOP
MENU